PICK UP

会議スペースをホームシアター化したお話

INFORMATION

末武 真実

こんにちは。どうも僕です。
小難しい話は他のメンバーに任せて、僕は今日もライトな記事をアップです。

掲題の通り、自社の会議スペースを「ホームシアター化」しました。
過去のblog(※)でもチラッと「いつかやりたいなぁ」と触れたのですが、
思いのほか早くホームシアター化を実現。 写真も交えてご紹介します。

(※)オフィス完成しました!

経緯

せっかくプロジェクタも買ったし(投影エリアだいたい120インチくらい)
オフィスの冷蔵庫にはいつもお酒入ってるし、
たまには仕事早めに切り上げて、オフィスで映画でも見れたら良くない??
折角だからちょっと良いスピーカー買う!?ホームシアター的な?

というのが主な理由・経緯です。

プロジェクタ

オフィス完成しました記事でもご紹介の通り、こちらは既に設置済みでした。
ただ、天板に直接プロジェクタを置いていると、
プロジェクタ自体がずれてしまって投影エリアがずれてしまう、、、
という自体がちょくちょく発生。

解決策として

「・・・天井に直接固定するしかないんじゃね?」

という判断に至りまして、 プロジェクタの設置方法をホームシアター化にあわせて見直すことになりました。

具体的にどうしたかというと・・・
1.天井に固定金具を設置。
2.そこに金属の棒を通して固定、
3.棒とプロジェクタ吊り金具を固定

という荒業で、天井に固定するという方法を実現。 (言葉だと説明しづらい・・・)

prj_1

prj_2

これで大丈夫かなぁと若干懸念もあったのですが、
実際、設置方法を見なおしてエリアのズレは無くなりました。

スピーカー

量販店(秋葉原のヨドバシカメラ)やスピーカー・音響関連機器の専門店など
いろんなお店を巡って候補選びをしたのですが、結果こちらの製品に決めました。
(結構な店舗数歩いて回ったんですが、結局ネットで注文というオチ)

SONY BDV-N1WL

そんなにモノにこだわりがあるわけではなかったのですが、 選んだ理由としては2つあって

1.値段

「ホームシアターガチ勢」向けのスピーカーは一本だけで◯十万円とかするのもあるのですが、
さすがにそこまでお金はかけられず。。 スペックと値段を考慮して、これがいいかなと。

2.色

オフィスの壁はもちろん本棚・家電等、オフィス内の備品は白系で基本統一してあります。
(特に白に統一したいという意向はなかったのですが自然と)
その流れもあり「じゃあ白いやつにする?」ってことで。

で、実際、会議スペースどうなったかを写真でご紹介。

フロント/センタースピーカー

front_1

front_2

こんな感じで設置してあります。白い棚買ってその上に設置。
今まで無造作にテーブルに置いてあった各種リモコン類も棚の中に収納。

※余談ですが、写真にうつりこんでいる除湿機は弊社オフィス必需品です。
地下なのでどうしても湿度が高くなりがちで、四六時中稼働してもらってます。

リアスピーカー

rear

フロントアンプ⇔リアアンプ間がワイヤレス接続なので、
リアスピーカーの設置場所の変更がしやすいです。

とりあえず今は会議卓後ろのテーブルにおいてます。

そして早速上映会をやってみた

ホームシアター環境が整ったので、早速上映会をやってみました。
社外の方もご招待して、先日映像作品として完結した
「機動戦士ガンダムUC」のBlu-rayを1-7全巻、一日ぶっつづけで(約8時間!)流す
というちょっぴり無茶なイベントを敢行致しました。

お越しになったみなさまにもご好評・ご満足をいただいたようなので良かった。。
(さすがにぶっ続けで見るのは体力的に辛かったですね。。)

※まさかblogで取り上げるとは思わなかったので、当日の写真はナシ!

せっかくだから使ってみたい方いたらどうぞ

・映画みたい
・ゲームしたい
・ガンダム一日ぶっつづけで見たい
・・・等々使い道たくさんありますので、もし「某かのイベントで利用したい!」
という方いらっしゃいましたらお気軽に御相談ください!

また近々社外の方もご招待してゲーム大会をしようと思いますので、
ご興味のある方はお声がけくださいませ。